☆『 野の花を摘みに 』に参加してくださっている作家さま作品のご紹介☆ 


7月22日から始まりました、 11th Anniversary 手作りイベント
『 野の花を摘みに 』に参加してくださっている
作家さまの作品をお一人お一人ご紹介いたします!

いろんな野の花をご覧くださいませ。


2017aiandsay1.jpg

2017aiandsay.jpg

 編み物・布こもの AI&SAY 

AI&SAYです。
シンプル、ナチュラルの中にも少しの可愛さを。。。
それぞれの作品にお似合いな素材選びも楽しんで、心を込めて製作しております。
テーマ「野の花を摘みに」。。。
お花を摘みに出かけた先で出逢う、田舎(淡路島)ならではの光景、目にする物たちを、
素材に選び、形にしてみました。
是非、淡路島の自然を満喫してくださいね^^


2017atconnect3.jpg

2017atconnect2.jpg

2017atconnect.jpg

 布こもの・バッグ at☆connect 

こんにちは。
at・connect(あた・こねくと)と読みます。
さりげなく咲いている、小さな花や、大きな花・・・
そんなお花を見つけると、何か?いいことありそうな予感☆
いろんな柄をつないで、バックやポーチに思いを込めて


2017atelierironomi1.jpg

2017atelierironomi.jpg

 ベンガラ染め・ウールワーク(織・編み物) アトリエ彩の実 

べんがら染めは土に含まれるべんがら(酸化鉄)が主成分で、
染め液は土壌に流しても土に還るecoな染料です。
主に型染めで野の花をあしらいました。
自然に土に還りまた芽吹く野の花の生命力と
古来からの循環型染料であるべんがら染めがリンクします。
また、べんがら染め以外の糸も使った織物や編物で、
素朴で可憐な野の花をイメージした
アクセサリーも製作しました。


2017bonbon2.jpg

2017bonbon.jpg

 フュージングガラスアクセサリー bonbon 

野の花を摘んで胸ポケットに挿したような、
素朴で少し儚いそんなイメージのガラスアクセサリーを作りました。


2017bottegacella.jpg

2017bottegacella1.jpg

 ステンドグラス BottegaCella 


『小さな野の花を届けます』



2017cafebird1.jpg

2017cafebird.jpg

 陶アクセサリー cafebird 

cafebird
淡路島でパン焼いたり
陶器作ったりしてます
道端に咲いてる小花
森に隠れてる木の実
海辺に届いたカケラ
何気ないけど・・
でもなんだか惹かれちゃう
そんな宝物のひとつになれたら嬉し


2017chiharudesign1.jpg

2017chiharudesign.jpg

 播州織デザイン CHIHARU DESIGN 

「緑の中を歩いて出会った草花や景色。
 いつまでもどこかに残るその風景を
 イロで表してみました。」


2017chikuchikulife1.jpg

2017chikuchikulife.jpg

 布こもの chikuchikulife 

リバティと手刺繍 手縫いで
温かみのある
手しごとをテーマに


2017chouchou1.jpg

2017chouchou.jpg

 樹脂アクセサリー chou*chou 

色とりどりの小さなお花やビーズがギュッ!と詰まった~大人可愛いアクセサリーです。
どれも一点物‥‥‥
自分だけのお洒落をお楽しみいただけます。



2017cicraft1.jpg

2017cicraft.jpg

 革こもの Ci CRAFT 

兵庫県産のヌメ革を使用し
手縫いで 1針1針仕上げました。
日々の暮らしにそっと寄り添えたら
うれしいです。



2017courrier1.jpg

2017courrier.jpg

2017courrier2.jpg

 布こもの・洋服・アクセサリー courrier 

生地が大好きです。
ミシンでカタカタ、、、
色んなカタチに出来上がっていくのを楽しみながら
ワクワク幸せになれるようなモノ作りをしています。
今年のテーマは『野の花を摘みに』。
そういうおでかけに、
一緒にお供できるような商品をお届けできたら、、、
と思っています。



2017cuoio1.jpg

2017cuoio.jpg

 洋服 cu*oio 

野の花がたくさん描かれた
リバティプリントで制作しましたお洋服たち。
夏の暑い日を快適に過ごせますように♪
フレンチスリーブやゆったりラインで風通りがいいです♪
さあ、どの花を摘んで帰りましょう♪


長い日記にお付き合いくださりありがとうございます!
参加作家さまは42名。
まだまだ次回に続きます(^^♪
スポンサーサイト

[2017/07/29 18:40] イベントのこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramido.blog66.fc2.com/tb.php/684-2ce7049f